消防設備点検優良事業所の認定を受けた防災のエキスパートです。
 

スタッフブログ

念いは言葉と数字の両方に表れる(経営戦略委員会)

  • 2008年10月 7日(火)
昨日はS社長の経営計画発表を聴かせて頂きました。

スーパーの店先を借りて庶民的なお菓子を焼いて提供するお仕事をしていたお父様の後を継いだ彼は、同じお菓子を提供しながらも やり方を変えて自分の店舗を持ち、それを増やし、どんどん発展成長させて注目を集めています。

父親のやり方通をそのまま継承していたなら今のS社長はいないでしょう。

しかも商品は「同じお菓子」(もちろん味にこだわり、独自の味を追究してご苦労されたようです)という点に 私はSさんの凄さを感じました。

「どんな夢や想いを持つか」が こんなに形に表れてくるんだなあと。
Sさんの妥協を許さない夢追求の姿勢と自信に満ちた
輝く表情を見ていると こうして今一緒に学んでいる
時間が貴いものに感じられます。

昨日はまた 憧れのT社長の中期経営計画書も見せて頂いて
とっても収穫のある経営研究会でした。
経営計画書には 社長の念い、社風というものが その
言葉に、数字に、如実に表れてくるものであるということが私にも少し感じられるようになって来ました。

  • 0件のコメント
コメント投稿

 
トップへ戻る