消防設備点検優良事業所の認定を受けた防災のエキスパートです。
 

スタッフブログ

緊急呼出

  • 2007年2月 1日(木)
 夜中の1時に緊急呼出電話が鳴る。つい先日消防設備の点検契約を結んだばかりのお客様からである。

「スプリンクラーが作動した、すぐ来て欲しい」

 幸い火災ではなかったが 現地は3階から1階部分まで水浸し状態の大変な状況。

 原因はスプリンクラー配管の凍結による事故。

 この施設は去年改築したばかりの新しい施設で、スプリンクラー設備工事を担当した業者が凍結防止策を講じていなかったことに起因する事故でした。

 ゼネコンさんのクレーム対象になるとしても施設の管理者にとっては大変な損害。 心よりお見舞いを申しあげます。

 去年もある新設の大型施設の消防設備を点検中にスプリンクラー設備の重大な施工不良を発見、同時に凍結のおそれも指摘した経緯があります。

 施工の不良を点検時に発見できる業者は少ないはずです。お客様に損害を与えない為にはプロの目を持ってしっかり点検できる技量が必要です。

 それが中央防災がお客様に提供できるベネフィットです。 

  • 2件のコメント
コメント投稿

  • 緊急呼出
  • 投稿者:Delver  2012年4月18日(水)

I suppose that sounds and selmls just about right.

  • 緊急呼出
  • 投稿者:Paulo  2012年4月20日(金)

That's the perfect insight in a thared like this.

 
トップへ戻る