消防設備点検優良事業所の認定を受けた防災のエキスパートです。
 

スタッフブログ

氷点下18度

  • 2007年2月 3日(土)

樹氷


 昨夜半からの寒気は空気までも凍らせてしまったせいか、一瞬で身が締まるほどの寒さなのに大気が澄んで清々しくて深呼吸をしたくなる朝です。

 樹木から薄の穂までが樹氷をまとい、窓のガラスには自然がデザインした結晶模様が描き出され、それらがキラキラと朝の光を受けていました。

 寒いとか冷たいとかいう一言では表現しきれないオホーツク北見の厳冬の魅力です。

 明日は立春。暦の春を迎える頃に北見の寒さは本番入します。

  • 0件のコメント
コメント投稿

 
トップへ戻る