消防設備点検優良事業所の認定を受けた防災のエキスパートです。
 

スタッフブログ

互いのエネルギーが充たされる空気

  • 2008年10月16日(木)
私達は今年の4月から倫理法人会発行の『職場の教養』を朝礼で活用しています。

今日の話題は「積極的な空気」。
「積極的な姿勢は仕事の能率や質を向上させ、職場の空気を変える」

挨拶に関しては「元気よく声を発し、逆にそれが返ってくる。そのやりとりのなかで、互いのエネルギーが自ずと充たされていく」という言葉がありました。

そのことから 「気になるコンビニの挨拶」について話が出ました。
同じコンビニで、マニュアル通りに同じような挨拶を投げてくれるかといえば 
そうではなくて全く違うのが事実です。

どこどこのパートの誰さんの挨拶はこんな感じ、どこどこの店長の挨拶はこんな特徴、あそこはとても感じがいいから 元気の足りないときには行くだけで元気になる。

色々な情報が飛び交いました。

車で移動していると距離はあまり関係ない。同じ買うなら感じのいいところがいいという意見で一致しました。

自分達の挨拶はどう受け取られているのでしょう…
挨拶に明るく元気な真心エネルギーを込めているかな?
お互いに元気に嬉しくなるような挨拶を心がけたいです。職場の教養.jpg

  • 2件のコメント
コメント投稿

  • 投稿者:伊藤です!  2010年7月30日(金)
ご無沙汰しております。

先日,ブログで私をご紹介頂きまして,ありがとうございます。

コンビニというのは,商品さえ手に入れば…と思いますが,やさしい笑顔・優しい口調の挨拶・言葉掛けがあると,気分がいいですね。

道徳で年長児に『挨拶』のテーマで話したときには,『自分は元気だと伝える』(元気が無いときには大きい声を出すことで,自分を元気にすることもできる),『相手を元気にする』という意味があると話しました。

会って最初に交わす言葉は,たった一言。改めて大切にしなければと考えさせられました。
  • 投稿者:すどう ひろみ  2010年7月30日(金)
伊藤さん 書き込みありがとうございます。
気付くのが遅くて、人に言われて気付くことが多くてすみません

挨拶の意味って深いですね。何気なく交わしてしまうともったいないですね。
伊藤さんのブログはいつも拝見しています。
今日のブログも なるほど~ と思って読ませていただきましたよ。
 
トップへ戻る