消防設備点検優良事業所の認定を受けた防災のエキスパートです。
 

スタッフブログ

いのちの森を育てる

  • 2011年7月19日(火)

5月17日に 宮脇昭教授をお呼びしてから、オホーツク命の森プロジェクトが少しずつ動き始めています。
7月9日、知床森林センター主催、樹医の鈴木順策先生のご案内で知床の何百年も経た自然の森を見せて頂きました。
 
(クマの足跡 前足と後足が鮮明に残っていました。)

(知床の原生林)

7月16日、小樽千年の森プロジェクトを主催されている小樽政寿司の中村社長をお訪ねし、今年で6年目を迎える活動の説明と現地をみせて頂きました。

(北海道千年の森プロジェクト中村理事長とオホーツク命の森代表平林さん)

森づくりに関わっている方々は百年後千年後のために 今の自分を捧げている事に あらためて感動します。
できるか、できないかではなく、やるか、やらないか。決意することから 人のつながりができていく事を感じます。

(まだ根が張っていないので この状態では植えません。(千年の森副理事長 荒木様)


(根が張っていますね。この状態で植えます)


(おたる政寿司 ぜん庵の料理長まつい様 )

お昼は ぜん庵さんで ほっぺたが落ちるほどの美味しいお寿司を御馳走になり

こんなに美味しいお寿司が存在することを初めて知りました。

 

 

 

  • 0件のコメント
コメント投稿

 
トップへ戻る